うちの9匹のねこを中心に、日々の想いなどを書いていきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が付いた事。

はぴちゃんが、ストルバイトになる前に、

気が付いていなければならなかった事です。

 

DSC07043(2)_convert_20080510035126.jpg

 

この寝方、ハピちゃんの普通の寝方です。

箪笥や壁に、こういう感じで、くっ付いて寝ます。

いやいや、くっ付かなくても、こういう寝方ですねー。

今更なのですが、ちーが出難くなった頃から、しなくなりました。

 

DSC06959(2)_convert_20080510035102.jpg

 

もっと早く気が付かなくて、ごめんね。

 

 

はーとハート

 

今日は、もう一つ、別のお話です。

これは、父ちゃんからの、また聞きなので、

訂正箇所が、沢山あるかもしれません。

 

以前、餌やりに行っていた公園の、すぐ近くの土手と公園で、

何年にも亘って、餌やりとTNRをしているご夫婦がいらっしゃいます。

新しい家族探しも、近くのボラ団体と連携して、

ぽつぽつと、なさっていらっしゃるようです。

周りは、公園だらけ。と言うのも、東京都が、震災の時の

避難場所として、立ち退きをさせてまで、確保した場所なんですね。

この辺りは、埋立地でもあります。

と言う事は、元々の野良ちゃんは、非常に少ないはずなんです。

しかし、減る事が無い。私達が、通っていた頃、

すぐ傍の餌場で、十数匹の子達が、毒殺された事もあります。

(これは、警察に訴えに行きましたが、駆除の一言で終わりました。

詳しく知りたい方は、コメ欄に書いてください。)

それでも、忽ち、定員数位にまで、増えるんですね。

で、そのご夫婦がおっしゃるには、ここの子はきれいだ、と。

蚤のいる子が少ない、FIV・FeLV+がいない、耳ダニもいない。

これ、完全に、捨て猫ですよねー。

母親かお祖母ちゃんは、飼ってもらった事のある子でしょう。

言われてみれば、駐車場にいた、びぃのすけとしぃこは、

耳ダニと蚤は、たっぷり飼って(?)いましたっけ。

 

はーとハート

 

なんだか、そんなにも多い、命を捨てると言う行為。

今日の母ちゃんは、暗澹とした思いで、一杯です。

どうしたらいいんだろう??どうしてやれるんだろう???

力の無さが、身に染みて、辛いです。

 

 

 

5/10日 付記 : 訂正です。公園は、○○区と××区の避難地区だそうです。              

             東京都ではありませんでした。済みません。  

 

 


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

フェチ様
ありがとうございます。
そうなんですよねー。個人の限界を、イヤと言うほど、思い知らされますねー。
家族、身内の反対は、そちらの方が、消耗しそうです。でも、同じ様な志でも、温度の違いは、必ず有ると思うし。。。それでも、タイミングを間違えられない、対いのちの保護って、お金・体力・気力の、3本柱が無いと、ほんと、シンドイですよー。行政に、積極的に働きかけないと、やっぱり、ダメなんでしょうね。それも、個人では、シンドイ事ですけどねー。
ねこ大好き人間は、家と諸事情に合わせて、ギリギリ一杯、飼ってますもんね。家にも外にも。ある方に、これ以上は無理だと思ったら、なるべく、見ない様、出会わない様にするしかないと言われ、父ちゃんからも、もう無理だからと、申し渡されています。現状を打開する為には、もはや、宝くじしか残されていないのか。。。ガックリ!
ハピは、半長毛なんです。足の裏は、にくきう、半分隠れていて、床で、滑る、滑る。しっぽも、高い所の埃を取るハンディモップの様に、膨らみまーす。ついでに言うと、耳も、毛が、ビヨーンと、飛び出していますー。
母ちゃん | URL | 2008/05/11/Sun 04:45[EDIT]
No title
家は、掴み放題の猫多くてねー、号泣。(猫の母ちゃん以外は。)
で、去年の今頃、慣れていないお腹一杯の牛猫に出会い、今迄のやり方でつかまらず、交通事故死を人から教えれて、ようやくトラップゲージを獣医さんから購入。
まだ出番はなく、多分またまたつかみ取りになっても、後悔したくないので、あれば安心。病気で体力、気力がなかろうが、私の一番問題は、資金です。泥棒は出来んし。想像しても大量数の妊娠猫とかに遭遇は恐いです。妊娠期間2ヵ月くらいですし。涙。ボチボチ頑張りましょうね。
フェチ | URL | 2008/05/11/Sun 21:30[EDIT]
No title
本当ですよね。猫の大先輩のpepeさんではないけれど、お外の子にかかわるには強靭な精神力がいるって、口癖ですけど、こんなに辛い事はない。でも、(タフな人?なんてこの問題に気がつかない、むしろナイーブな人が気がつくのでは?と思う。)個人ににかぶせて良いものなのだろうか?
一つさらにあくまでも自分をみじめにする事、身内や母親等のお前が尻拭いする必要はないと言う考え。以前の、猫ちゃんとのお別れの記事を拝見した時に書こうと思っていましたが、書けませんでした。
まだ、身内が味方の場合、気持ちは楽になります。ある意味、反対されると一人ぼっちで猫を救う大変さより、辛い事になります。ただし、生き物相手、休業は出来ませんから、代打も必要だし、この問題に理解有る家族に巡り合えるのが良いですねー。って、恋愛のお話ではなく、
目立てば、必死で流れてくる猫より、安易な人間の捨て場にもなる、虐待にもつながる。辛いですよね。自分もこちらの公園には気軽に行けない気持ちになってきました。私の周りの猫好きも同じ事言っていますが。もう、なかなか、抱え切れない程、恥ずかしいほど抱えているからです。
個人の知恵では、《不妊手術の思想は目立つべきでも、場所は目立たせない、理解有る人を里親様に探し続ける、詐欺には引っかからない》しかないです。
ハピちゃん、しっぽが半長毛にみえます。
フェチ | URL | 2008/05/11/Sun 01:20[EDIT]
No title
一度は0匹になったお庭番が3匹になり、4匹のはずだった藪っ子が8匹になるまで
たいした時間がかかりませんでした。
どの子も初めは警戒心バリバリの生粋の野良猫さんに見えますが、少し気心が知れてくると
ひょいっと警戒の壁を乗り越えて人の近くにやってくるようになります。
ほとんどの子が生粋の野良猫ではないんです。猫生のどこかの時期を人と暮らした記憶を
持つ猫たちなんですよね。
人をあまり恐れていない、そういう子達が多いこともまた、えさやりの現場を目立たせる
要因になるのだろうと感じていますし、それゆえに虐待被害に遭いやすいのだと思います。
>対いのちの保護って、お金・体力・気力の、3本柱が無いと、ほんと、シンドイですよー。
本当にそうですねー。
パブコメを提出する等、行政への働きかけは大切だと思いますが、その回答を読むと
ボランティアと協働して~ばかり(笑)結局、実働する兵隊の数は同じなんだと。
せめて3本柱の「お金」の部分で十分な働きをしていただきたいなーと思います。
…それなのに、助成金増額要望に待ったがかかる静岡市って?ですが(笑)
外の子との係わりって、介護に似てると思います。どちらも経験してみて同じだなと。
つらいなら放り出しちゃえばいいんじゃない?そうすれば楽になれるって思うけどできないのは、
放り出されたその果てがどうなるかを知っているから。
外の子にかかわり続けている人はタフに見えるかもしれないけど、本当は「その果て」を
見たくないから続けているんじゃないのかな…。少なくとも私はそう。
タフさはその日々の過程の中で身についていくんでしょう。
しろりん | URL | 2008/05/11/Sun 12:03[EDIT]
しろりん様
ありがとうございます。
>せめて3本柱の「お金」の部分で十分な働きをしていただきたいなーと思います。
これ、頼みますよーって、泣きたい位だよねー。万札が飛ぶって、やっぱりきつい事だもん。これが、千円札となれば、もっと、沢山の「餌やりさん」が、TNRに賛成してくれると思うし、飼いねこの出産もずっと減って、捨てねこも減ると思うんだけど。。。
外の子はねー。家は、今のところ、毎日は3匹だけど、もう5年、非常に不定期に来る、(多分)ボスねこさんがいるんだよね。6車線の国道の向こう側でも会うから、渡ってるんだと思うけど。この子は、最初の1ヶ月くらいは、2・3日おきに来たんだけど、それ以降は、半年来なくて2日、3ヶ月来なくて3日って、「すんません。今苦しいっす。ちょっとお願いします。」みたいな感じで、後ろの方で、こっそり待ってる子なの。絶対に、ちびっ子のご飯を取ったりしないし、縄張りにしようともしない。でも、喧嘩は強いよー。で、非常に賢い!
カミングアウトしまーす。オペ、済んでませーん!どうしても捕まえられなくてねー。余り追い回すと、今度は、いざっていう時に、ご飯に来ないかもって心配だし。そんなこんなで、5年も経っちまいました。
長々と書いたけど、この子が、何時も、心配。黒ねこさんで、鍵しっぽで。。。ここ4ヶ月、見ていません。この気持ちが、ホントに重い。室内飼い出来ない以上、付いて回る心配ではあるけれど、慣れないよなー。
また、コメ欄で、愚痴りました。ごめんね。
母ちゃん | URL | 2008/05/11/Sun 17:42[EDIT]
フェチ様
ありがとうございます。
トラップゲージは、最初の時に、2回借りたんですよー。同じマンションの、住人だった方の知り合いから(今考えると、私達、凄くケチ)。唐揚と、お魚の水煮で、見事失敗。それから、父ちゃんのいらなくなった釣りの時の網を改良したので、後ろからとか、キャリーバッグに、少しずつ餌を置いて誘導とか。これは、焼き鳥、チーズ、唐揚etc.で、4・5回かなー。今、ご飯食べてる母ねこさんが来てからは、止めました。何度でも、母ねこさんが悠々と食べちゃうから、初めは、釣られてくれるかもって、結構期待したんですが、全く無視されて、母ねこさんのみ、大量食いなので。。。何時も、二人掛かりなのになぁー。
でも、流石にもう歳なので、また始めて、オペしないと、落ち着けないですしねー。
資金の心配が無いのは、TNR始めた最初だけで、家には増えるし、保護したら、具合悪くて病院に通うしで、もう、年がら年中ピーピーしてます。結局、大富豪であろうと、現在の日本で、TNと保護を始めたら、長く持つか、早いかの差で、ピーピーすること間違い無しです。これは、団体で寄付を募るか、個人で、一息ついたらまた、という具合に、ポチポチやるか、しかないのでは?と、思っているんですけれどねー。ねこの事情によっては、待ったがないから、辛いですよねー。
とにかく、ポチポチと(どれだけポチポチでも)、続けましょうねー。頑張りまーす!
母ちゃん | URL | 2008/05/12/Mon 00:28[EDIT]
No title
こうしてネットでも話し合いができるのが猫の助けになるんですよ。秘密裏に餌だけやったり、ブームにのってショップで買ったりする人、また手に負えないと遺棄する人が減ることしか解決はないもんね。個人でやっていたTNRのエキスパートたちがここに集うのは、とても心強く素敵なことです。僕は個人ではきっと出来なかったと思う、だから捜し求めて会に入ったけど、ずっと一人でこの活動をしてきたみなさんを尊敬していました。助言と言えば、難しいことだけど、この活動の同志をどこまでも求め増やしていくことでしょう。悩むときも嬉しいときも、どうしても手が届かないことにも、この人間の友達は分かち合いと同情、同苦で協力してくれますからね。そして会の外にもみなさんをはじめとするたくさんの協力者がいてくれます。それがネットの力だね。僕らが歩いていけるところに住んでいたら、どんなに良いだろう。なんて夢みたいなことを考えてしまいますよ。
みゆき楽団みゆき | URL | 2008/05/13/Tue 13:57[EDIT]
みゆき様
ありがとうございます。
私は、すぐ、愚痴ってしまうんですが、本当に、皆様に助けて頂いています。
一人だったら、ただもう悩むしかなかったですから。幸せ者ですよー。
TNRって、会で活躍できる方と、個人が向いている方と、きっとあるんだと
思います。ま、どちらも思いは一つ、「ねこ達のために!」ですもんねー。
そうです!コメまで読んでくださっているかは判りませんが、個人でTNRを
コツコツと続けてらっしゃる方、どんどんコメ入れて下さいねー。私は頼りに
ならないけど、ねこの病気、人生相談、その他諸々、明答して下さる方々が、
ばっちり揃っていますからねー!何も困っていなくても、楽しいですよー。って、
みゆき様へのコメに、ごめんなさい。
たまに、コメを入れて下さるYasu様が、「虹の橋を地上に」というテーマで、
ねこ好きの人達ばかりで、コミュニティを造ろうっていう提案をなさっています。
これ、仕事がネックですし、かなり、田舎でも奥まっていないと、難しいですが、
保護も、地域ねことして出来ますし、実現して欲しいなぁと、密かに願っている
アイディアです。細則も、かなりキチンとしておかないと、ねこ好きにも色々な
方がいらっしゃるでしょうから、夢のまた夢という感じではありますが。。。
ただ、歳をとっても、後顧の憂い無くねこが飼えるって、素晴らしいですよね。
介護の問題とか、その他の諸事情が、やっぱり無理かー。↓
と、まぁ、私の得意技、「逡巡しつつ悩む」を、続けております。
生体販売については、いつか、UPしたいと考えているところです。
今日、みゆき様の旅ねこさん、やっと見つけました~。
母ちゃん | URL | 2008/05/13/Tue 16:53[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © た く さ ん の 幸 せ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。