うちの9匹のねこを中心に、日々の想いなどを書いていきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろな事。

母ちゃんが、最近考えたいろいろな事。

 

 

 

 

その1.

 

トム・ハンクスの「フィラデルフィア」が・・・

ジェレミー・アイアンズがハンバートを演じた「ロリータ」が・・・

これで、通じたんですねー。それどころか、

「ちょっと、待ったー!それには、黙っていられないよ。」と。

今までは、映画の説明からしなくてはならず、”ここに感激した”に辿り着くまでに、

「もういいや」という気持ちになってしまっていたのですけれどね。

初めての経験です。しかも、同一人物ではありません。

かなーり、嬉しかった出来事でした~~~♪

 

 

その2.

 

今まで、なんとなく使っていた、ジャンル分けの「恋愛もの」。

恋愛の出て来ない、本とか映画ってあるの?と訊かれました。

大筋は、「恋愛」がメインテーマのもの、だとは思いますが。。。

端っこは、人によって違うんだろうなぁ。

「アクション」は? 「サスペンス」は? 「ホラー」は?

映画も本も、いろんな要素が混じっていてこそ、面白い。

でも、ジャンル分け、大体は一致するよねー。

コンピューターでは、出来ない芸当だよなー。

人間って、こういうところが、結構スゴイ!と思う。

 

 

その3.

 

私は、養女に行った家の人達を、赤の他人と思っています。

だって、「これからは、赤の他人だからねっ!」と、放り出されたし。

私も、赤の他人と決めたし。双方、納得!のはずだよね?

それなのに、無かった事にして、ゴチャゴチャ言ってきたりもする、

どーしよーも無い人達。。。

友達だって、気の合う人を選ぶのが当たり前だもの。

付き合う人だって、心のある人を選びたいですよー。

それなのに、今の状況から這い上がれ、と言う人も居る。

本の題名ではないけれど、「私は、今が一番、幸せだよ」なんですが。

だからこそ、虐待も、私生児も、小さい頃のDVも、母の死も、

口に出せるのだってこと、どうして解らないのかなぁ。。。

 

 

 

 

お口直しに、どうぞ。

おやすみ、ちびちゃん  

ちび太の、すやすや。。。

 

おやすみ、じろちゃん  

じろうの、すやすや。。。

 

 

おやすみ、しぃちゃん 

 しぃこの、(目が開いているけど)すやすや。。。

 

おやすみ、びぃちゃん 

びぃのすけの、すやすや。。。

 

おやすみ、ハピちゃん  

ハピの、すや・・・す・・・・・や?

 

 

 

昨日、UPしようとして、ずーっと、

偶数日が続いているのに気が付きましたー。

と言うわけで、1日ずらして、偶数日に合わせたのさっ!

 

ハテサテ、いつまで続くのかなー?

ゆっくりと、のんびりと、気の向くままに続けましょう

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

あ~(笑)  なんかそんなメールを
最近わたしもいただいたような気が・・・あはは・・・^^;
でもねえ、chakoさんのお書きになりたいように書けばいいのです。
そうでなければchakoさんらしさが伝わらない部分もありますもの~

コンピューターではできないジャンルわけっていうのは分かるなあ。
「泣ける本」とキャッチコピーがついた恋愛小説は一番の苦手。
泣けるかどうかはこっちが決めるのにと、買う気も失せてしまいます。
出版社の帯書く人も、もう少しセンスのいい帯を作ってほしいな。
でもそういうニーズがあるのでしょうね~。実際売れているようだし。
ただ、わたし、泣くタイミングがズレているのですよね~
「ここで泣くか」というところでホロリンチョンです。

這い上がれなんていう人が!?

ま、まさか、わ、わたしじゃないよね??と
送ったメールやコメントをチェックしてしまった(笑)

みんなの「すやすや・・・」ありがとう!しっかり癒されました~
ムスメ | URL | 2008/08/03/Sun 13:49[EDIT]
ムスメ様
ありがとうございまーす。
今まで、ジャンル分け、余り考えた事がなくてねー。改めて訊かれて、ふ~む?とね。
でも、この質問は、目からウロコでしたね。私は、渡辺淳一とか瀬戸内春美(の時代)は、
恋愛ものが多いと思います、とかって、質問とは全くズレた、苦し紛れの答えを返してしまいましたよー。

私も~!「死が絡めば、誰だって泣くサ。」と、すぐ思う、ひねくれ者ですのよー。

いやいやー。ムスメさんなら、説明をしたら、理解しようとしてくれるもの。たとえ、意見は別でもね。
多分、「和解」が、正しい到達点だと思うのでしょうねー。それ以外は、入っていかないのかも。
拒否する限り、蟠りが解けていないと思っているのではないかな?

カメラを持つようになってから、にゃにゃは、幻のねこになりつつあります。。。
chako | URL | 2008/08/03/Sun 17:34[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © た く さ ん の 幸 せ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。