うちの9匹のねこを中心に、日々の想いなどを書いていきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じています。
今日は、母ちゃんの、心の呟きです。

1匹の、にゃんこさんがいました。
どうやって暮らしていたのか、どんな他人と関わってきたのか、母ちゃんは、何も知りません。
でも、たった1匹で、暗い夜を過ごし、どんなにか心細かったことでしょう。
お外の暮らしがどれだけ長いのか、それも、母ちゃんは知りません。
でも、たとえ一晩でも、ペコペコのお腹は、きっと辛かったことでしょう。

一人の優しいお姉さんが、「家においで。」と、連れて帰ってくれました。「ごはんよ。」と、お腹いっぱい、食べさせてくれました。「いい子ね。」と、優しく撫でてくれました。
きっと、そのにゃんこさんは、幸せを感じたことでしょうね。そして、もう、辛いお外には、絶対に行きたくないと思ったでしょうね。だから、そのにゃんこさんは、お姉さんに、「愛して!」と訴えることにしたのです。「撫でて!」「愛して!」いっぱい訴えました。撫でてもらうと、お外に返されてしまう恐怖が、消えたのかもしれません。でも、お姉さんは、とても優しい人だったので、たくさんの、可哀想なにゃんこさんを、お家に連れ帰っていました。その子だけを、構ってあげることが出来ませんでした。
とうとう、お姉さんは、その子が鬱陶しくなり始めました。それでも、にゃんこさんは訴えます。「愛して!」
お姉さんは、にゃんこさんが嫌いになり、ついに、顔を見るのもイヤになってしまったのです。

このにゃんこさんは、どうしたら良かったのでしょうか?


このにゃんこさんは、私です。私は、「愛して!」と、可愛らしく縋ったりはしませんでした。でも、まだ、小学生だった私は、「人間なんか、大嫌い!」と、この世を拗ねていたでしょうか?いいえ。心の中では、愛に飢えていました。だからこそ、誰にも受け取ってもらえない愛を、この世で、たった1匹、私を愛してくれる白いねこに、精一杯、注いだのです。その子も、ご飯を出したことすらない私を、ひたすら、愛してくれました。9歳で、自殺を決めた私が、ここまで、辛うじてであっても、心を潰さずに来られたのは、この子のお陰です。
私は、上記のにゃんこさんが、可哀想でなりませんでした。どうして、そこまで嫌われるのか、解らないままに、不安ばかりが大きくなって、益々、嫌われてしまう子。私は、自分が悪いのだと、自分を責めました。でも、そんな私を、大好きになってくれるねこさんがいたお陰で、私は、救われました。
そんな自由もないにゃんこさんは?
お姉さんは、私のお友達です。これを書いたら、芽生え始めた友情が、消えてしまうかもしれません。
ずい分、悩みました。でも、私がブログを始めたのは、こんな場合に、自分の考えを、気持ちを、伝える手段が必要だったからです。この、自分ではどうにもならない、にゃんこさんのような子達の気持ちを、一部分なりとも伝えて、理解して欲しいからです。だから、書きます。


私は、別のお友達に、一時的な避難でいいから、預かることは出来ないか、訊ねました。にゃんこさんだけでなく、お姉さんの方も、相当参っているようでしたので。
これは、父ちゃんに、怒られました。どうでもいい相手なら、「イヤだ。」で済むが、そうでない場合は、僅かなりとも、時間とお金を使うようになる。相手が、大切だと思うなら、これからは、決してそういう頼み事は、してはいけない。
でも、お友達は、にゃんこさんが可哀想だと、引き受けて下さいました。可愛がって、気持ちが落ち着けば大丈夫と、心強いご意見です。このお友達は、ねこさんに対する、知恵と経験があります。たくさんのねこさん達と、きちんと向かい合って過ごして来たので、単なる知識などではなく、知恵をお持ちなのです。勿論、経験値が高いので、レベルは相当、上の方です。(RPGと同じかな?)


お姉さん、あなたは、私のお友達です。だから、言わせて下さいね。
きっと、あなたは、幸せな人生を送って来られたのだと思います。だから、嫌われると言う事の、本当の意味を、ご存じないのだと思います。だからこそ、「ゴミ箱に、捨てたい。」と笑えるのでしょう。
言われた方の気持ちを、考えた事がありますか?あなたの気分で、その後が、ガラリと変わるのです。嫌われたらどうしようという、命の掛かった不安を、考えた事がありますか?ねこさんから見たあなたは、絶対主と同じなのです。
きっと、にゃんこさんを預ける時に、清々とした気分になるでしょう。ウキウキとするかもしれません。でも、にゃんこさんの気持ちは?きっと、不安に押し潰されそうでしょう。怖くて、怖くて、震えてしまうことでしょう。あなたがにゃんこさんの立場だったらと、預けた後に、心にゆとりが出来たら、どうぞ、ゆっくりと考えてみて下さい。
私も、お友達も、あなたのためではなく、にゃんこさんが可哀想、という気持ちで動きました。なぜなら、あなたは、大人で、人間で、いくらでも、自分の責任を、自分で取ることが出来るはずですから。
あなたの望みどおりの結果であったとしても、私達は、にゃんこさんのために、動きました。
この意味を、よく、考えて欲しいのです。

私は、あなたの素晴らしさを、知っているつもりです。あなたの優しさも、知っているつもりです。
だからこそ、あなたの肩に乗っている命たちの重みを、ねこさん本位の優しさを、考えて欲しいと思っています。
私が言うのは、僭越でしょうか?私は、あなたをお友達と思い、私をお友達と思っていてくれると信じて、書きました。褒め合うことだけが、友情とは思っていないからです。
中々、会うことの出来ないお友達だから、文章で、気持ちを伝えたかったのです。


今日は、母ちゃんの、私信のようになってしまって、ごめんなさい。
でも、皆さんも、どうぞ、このにゃんこさんが、どうしたら良かったのか、考えてみて下さい。
そして、皆さんが、自分がこのにゃんこさんだったらと、考えて欲しいなぁと思います。



最後まで、どうもありがとうございました。


 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ         banner2.gif

 

 現在の順位は、ここです。  

 

 

 

 

優しい家族を、募集中!


 


 


☆☆ 予告編 ☆☆

 

またまた、ちびっこにゃんこ達の募集が始まります。

 

どうぞ、よろしく、お願い致します。

 

 

 ちょっと大きい、お姉さん達も、よろしくお願い致します。 

 

heart01

 

茶々ちゃん               寧々ちゃん

茶々ちゃん      寧々ちゃん

 

花恋ちゃん

花恋ちゃん 

 

詳しくは、こちらへ。

 

 

皆様、どうぞ、よろしくお願い致します!

赤い糸が りぼん  りぼん  りぼん  りぼん  りぼん 結べますように!


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

花恋
花恋は、きっと望んでいるものを手にするでしょう。落ち着かせて、自分は、ここで過ごすのだと本人が確信すれば、かしこいのだからいい子になるでしょう。
yasu | URL | 2008/09/22/Mon 12:07[EDIT]
Yasu様
どうもありがとうございます。
えーと、花恋ちゃんは、お名前ですが。。。これは・・・
にゃんこさんには、縋らなくても、大丈夫なんだという事を、知って欲しいです。
他のねこさんと、奪い合う必要がないのだということを、解ってもらえたら、ずいぶん
変われるのではないかと、願っています。
Yasuさん、どうもありがとうございます。心から、感謝します。
chako | URL | 2008/09/22/Mon 18:21[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © た く さ ん の 幸 せ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。